製品ラインアップ

ダイレクトドライブモータ

リニアモータ

リニアステージ

ACサーボモータ

サーボドライバ/コントローラ

カスタム製品対応

リニアステージ

ローコストステージブロック

搬送用途に最適なハイコストパフォーマンス型リニアステージ

コストパフォーマンスタイプステージブロック製品画像
特長
  • 有効ストローク:100〜1140mm
  • 定格推力:95N(コアレス)/200N(コアレス)/250N(コア付き)
  • ローコスト型リニアステージ
  • ABS/INCエンコーダ対応
    コストパフォーマンスに優れたスケールレスリニアセンサの選択も可能
  • X/XY/Xθ/XYθステージを容易に構築可能
    θ軸にダイレクトドライブτDISCシリーズをご用意
  • 搬送用に最適
  • SSCNETⅢ/H・SSCNETⅢ・MECHATROLINK-Ⅲ・EtherCAT(予定)・CC-Link対応
定格推力95N(コアレス)タイプ 個別仕様
型式(□部は右から選択)
NST-NA□D2BNNA
010 022 030 042 050 062
ステージ有効ストローク mm 100 220 300 420 500 620
エンコーダ分解能 スケールレス時:4.883、ABSリニアエンコーダ時:0.1、INCリニアエンコーダ時:1
真直度B*1 垂直 μm 20 40 70
水平 20 40
繰返し位置決め精度*2 μm スケールレス時:±10 、
ABSリニアエンコーダ時:±1 、
INCリニアエンコーダ時:±2
ロストモーション*2 μm スケールレス時:10 、
ABSリニアエンコーダ時:±2 、
INCリニアエンコーダ時:10
耐荷重*3 kg 200
組合せドライバ型式
VPH*4 NCR-H□ 2401□-
B-□□0
2401□-
B-□□0
2401□-
B-□□0
2401□-
B-□□0
2401□-
B-□□0
2401□-
B-□□0
VCⅡ NCR-□D□□ A2A-401D A2A-401D A2A-401D A2A-401D A2A-401D A2A-401D
VPS NCR-DC□0 A2B-401□ A2B-401□ A2B-401□ A2B-401□ A2B-401□ A2B-401□
型式(□部は右から選択)
NST-NA□D2BNNA
070 082 090 102 114
ステージ有効ストローク mm 700 820 900 1020 1140
エンコーダ分解能 スケールレス時:4.883、ABSリニアエンコーダ時:0.1、INCリニアエンコーダ時:1
真直度B*1 垂直 μm 100 130
水平 40 60
繰返し位置決め精度*2 μm スケールレス時:±10 、 ABSリニアエンコーダ時:±1 、 INCリニアエンコーダ時:±2
ロストモーション*2 μm スケールレス時:10 、 ABSリニアエンコーダ時:±2 、 INCリニアエンコーダ時:10
耐荷重*3 kg 200
組合せドライバ型式
VPH*4 NCR-H□ 2401□-B-□□0 2401□-B-□□0 2401□-B-□□0 2401□-B-□□0 2401□-B-□□0
VCⅡ NCR-□D□□ A2A-401D A2A-401D A2A-401D A2A-401D A2A-401D
VPS NCR-DC□0 A2B-401□ A2B-401□ A2B-401□ A2B-401□ A2B-401□
定格推力200N(コアレス)タイプ 個別仕様
型式(□部は右から選択)
NST-NA□D4BNNA
010 022 030 042 050
ステージ有効ストローク mm 100 220 300 420 500
エンコーダ分解能 スケールレス時:4.883、ABSリニアエンコーダ時:0.1、INCリニアエンコーダ時:1
真直度B*1 垂直 μm 20 40 70
水平 20 40
繰返し位置決め精度*2 μm スケールレス時:±10 、 ABSリニアエンコーダ時:±1 、 INCリニアエンコーダ時:±2
ロストモーション*2 μm スケールレス時:10 、 ABSリニアエンコーダ時:±2 、 INCリニアエンコーダ時:10
耐荷重*3 kg 200
組合せドライバ型式
VPH*4 NCR-H□ 2801□-B-□□0 2801□-B-□□0 2801□-B-□□0 2801□-B-□□0 2801□-B-□□0
VCⅡ NCR-□D□□ A2A-801D A2A-801D A2A-801D A2A-801D A2A-801D
VPS NCR-DC□0 A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□
型式(□部は右から選択)
NST-NA□D4BNNA
062 070 082 094
ステージ有効ストローク mm 620 700 820 1140
エンコーダ分解能 スケールレス時:4.883、ABSリニアエンコーダ時:0.1、INCリニアエンコーダ時:1
真直度B*1 垂直 μm 70 100 130
水平 40 60
繰返し位置決め精度*2 μm スケールレス時:±10 、 ABSリニアエンコーダ時:±1 、 INCリニアエンコーダ時:±2
ロストモーション*2 μm スケールレス時:10 、 ABSリニアエンコーダ時:±2 、 INCリニアエンコーダ時:10
耐荷重*3 kg 200
組合せドライバ型式
VPH NCR-H□ 2801□-B-□□0 2801□-B-□□0 2801□-B-□□0 2801□-B-□□0
VCⅡ NCR-□D□□ A2A-801D A2A-801D A2A-801D A2A-801D
VPS NCR-DC□0 A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□
定格推力250N(コア付)タイプ個別仕様
型式(□部は右から選択)
NST-NA□MAANNA
010 022 030 042 050 062
ステージ有効ストローク mm 100 220 300 420 500 620
エンコーダ分解能 スケールレス時:3.906、ABSリニアエンコーダ時:0.1、INCリニアエンコーダ時:1
真直度B*1 垂直 μm 20 40 70
水平 20 40
繰返し位置決め精度*2 μm スケールレス時:±10 、ABSリニアエンコーダ時:±1 、INCリニアエンコーダ時:±2
ロストモーション*2 μm スケールレス時:10 、ABSリニアエンコーダ時:±2 、INCリニアエンコーダ時:10
耐荷重*3 kg 50
組合せドライバ型式
VPH*4 NCR-H□ 2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
VCⅡ NCR-□D□□ A2A-801B A2A-801B A2A-801B A2A-801B A2A-801B A2A-801B
VPS NCR-DC□0 A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□
型式(□部は右から選択)
NST-NA□MAANNA
070 082 090 102 114
ステージ有効ストローク mm 700 820 900 1020 1140
エンコーダ分解能 スケールレス時:3.906、ABSリニアエンコーダ時:0.1、INCリニアエンコーダ時:1
真直度B*1 垂直 μm 100 130
水平 40 60
繰返し位置決め精度*2 μm スケールレス時:±10 、 ABSリニアエンコーダ時:±1 、 INCリニアエンコーダ時:±2
ロストモーション*2 μm スケールレス時:10 、 ABSリニアエンコーダ時:±2 、 INCリニアエンコーダ時:10
耐荷重*3 kg 50
組合せドライバ型式
VPH*4 NCR-H□ 2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
2801□-
B-□□0
VCⅡ NCR-□D□□ A2A-801B A2A-801B A2A-801B A2A-801B A2A-801B
VPS NCR-DC□0 A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□ A2B-801□
  • *1:ステージベースにアルミ材を使用しており、搭載負荷によってストローク端部が撓む可能性があるため、ベース全面を支持した場合の値とします。

     したがって、XY軸組立オプションをご利用の際に真直度はこの限りではありません。

  • *2:繰返し位置決め精度、ロストモーションは、エンコーダ分解能に依存します。
  • *3:荷重は均等過重としてください。
  • *4:スケールレスリニアセンサ時のみの対応となります。
共通仕様
使用周囲温度 25℃±5℃
*上記以外の環境での精度保証はいたしかねます。
*位置決め精度、繰返し位置決め精度、ロストモーションについては、温度22℃一定時においてのみ精度を保証します。
使用周囲湿度 85%以下 結露なきこと
設置場所 腐食性ガス、研削油、金属粉、油等の有害な雰囲気の中への設置はしないでください。
取付方向*1 テーブル水平上向き、水平下向き*2
冷却方式 自然空冷
美装飾 ベース、テーブル:白アルマイト
注意:ベースの底面、上面の仕上げ面は無処理となります。
その他特記無きものは、適宜防錆処理を施します。
標高 1000m以下
  • *1:壁掛け使用等の場合は、弊社営業員までお問い合わせください。
  • *2:下向き設置時には、リニアガイド破損時の落下防止装置を設置してください。
         リニアガイドが破損すると、テーブルがレールから脱落します。
型式
型式表

©2015 CKD NIKKI DENSO CO., LTD. All Rights Reserved.